結婚式が無事終わって嬉しくて仕方がない。

籍を入れて8カ月がたった。やっと結婚式を終えることができた。地元大阪から地方に急遽引っ越したので、地元での結婚式を挙げるべく準備がとても大変だった。まずは場所から。友達だけのパーティーにしたかったので、いい雰囲気のカフェを探すも、旦那がバンドをしたいというのでそれに対応しているカフェを探すことが難題だった。その次はだれを呼ぶか。席をどうするか。そしてそしてオープニングムービーからプロフィールムービーの作成。ムービーに関しては大量の写真が必要だったが、そんな写真ばっかり撮ってなかったのでどれを選ぶかもすごく迷った。あんなに写真とにらめっこしたことはない。最後はウェルカムボードや受付のところに飾る品の準備。これが一番大変だった。かなり大きいサイズの写真立ての枠ぶちに、手作りの編んだ花をつけることにしたのだが、総製作時間は30時間以上。毎日寝る間も惜しんでちまちま編んだ。手が腱鞘炎になるかと思った。まぁ、こんな感じてとても準備は大変だったが、終わってみればいい思い出だ。準備は長いが終わるのは一瞬だ。もう二度としたくはない。