もうすぐ動物愛護週間です、みんなで命について考えていきたい

人間の身近にいる動物たち、小さな命、小さくても尊い命。どれくらいの人がこのことについて考えているでしょうか。
今はSNSが発達しているので、今まで知らなかった情報を簡単に知ることができる便利な時代です。でも目を覆いたくなるような現実もたくさんあります。
動物を虐待する人、それをわざわざSNSで発信する心無い人、人間の慈しみ、尊い命への想いが失われていくようでとても悲しく思います。
動物たちは言葉を発することができません。だからこそ人間が守っていかなければならないと思っています。殺処分よりも前に、虐待される動物たちを助けてあげるほうが先決かもしれません。本当は動物愛護週間なんて作らなくても、人間は「命への尊厳」をもっていなければなりません。でも今は弱いものをいじめる時代、こういう活動週間を広めていくことで、少しでも人間としての心を取り戻し、幸せな動物たちが増えていくことを願ってやみません。
まずはできることから始めたいと思い、毎月一定額を募金しています。それは犬たちのワクチンや薬、ペットフードなとに充てられます。ただ悲しいと思うだけではなく、小さな一歩でもいいので、一人一人が歩みだすことを希望します。アリシア 脱毛