寝る前のスマートフォンはやっぱり良くなかったことを実感

最近、Twitterでエネルギーが低い時は無駄なことをしてしまうからそれよりも休んだ方が良いと言うツイートを見ました。
私がそういう状態でやっていることはまとめブログを延々と見てしまうことです。
休憩時間に見だしたら休憩時間が終わっても延々と見てしまったり、夜ベッドの中でスマートフォンから延々とまとめブログを見てしまうことが最近あります。
そして少し経てばどんな記事を見たか覚えていないのが悲しい所だと思っていたのですが止められずにいました。
しかしそのツイートのようにエネルギーが高い低いという話しを見るとよりまとめブログを見るのは止めておこうと思うようになり、昨日はまとめブログをまったく見ませんでした。
昨夜ベッドに入る時はスマートフォンでそれを見ないでちゃんと眠れるかどうか心配だったのですが普通に眠れたし、寝起きの気分も最高だったのでやはり寝る前のスマートフォンは良くなかったのだとしみじみ思いました。

キッチンマットを使わなくなったら、掃除がしやすくなった

最近、キッチンマットを使うのをやめました。そうしたら掃除がしやすくなり、毎晩キッチンの片付けを終えると、床をフローリングワイパーで拭くようにしています。
キッチンマットをやめたきっかけは、とあるネット記事でした。その記事は、掃除の手間を省くために、キッチンマットだとかトイレマットといったファブリック類を使わないようにしている、という内容です。そこで私は真似をしてみました。
以前は洗えるキッチンマットを何枚も買い揃えたことがありました。キッチンマットをこまめに洗うことで、掃除の負担を減らそうと思ったのです。でも実際に使ってみたところ、キッチンマットの洗濯は意外と大変でした。洗濯物が多くなると、どうしてもキッチンマットは後回しになりがちです。汚れていてもなかなか洗えない、ということもよくありました。
それから、マットによっては滑り止め加工の粘着部分が床にこびりついてしまい、落とすのが大変でした。滑り止め加工のないキッチンマットに滑り止めテープを張り付けて使ったこともありましたが、洗濯を繰り返すうちにテープの粘着力が弱ってしまい、マットがずれやすくなってしまいました。
そんなことから、ネット記事の内容に共感してキッチンマットをやめました。やめてから日が浅いのでどちらが良いかという結論は出しかねますが、ともかく今のところキッチンを快適に使えています。ミュゼ 100円 ネット予約